便利なWEB発注

カードを持つ

私はフリーランスで仕事をしています。 知人の知人に紹介され名刺交換、またその方から別の方を紹介され名刺交換、現場で会った方と自己紹介と名刺交換をして後日お仕事をいただく。という方法でネットワークを広げていっています。 とにかくご縁が大切なのがフリーランスです。 名刺は非常に大切なアイテムです。 最近は名刺に電話・FAXに加えて携帯電話番号・e-mailアドレスはもちろん、細かい人はLINE ID や、メールアドレスもPC用、スマホ用、タブレット用と使い分けて記載している方もおられます。 私はメールがあちこちに散乱すると整理しきれないので、パソコンでもスマホでも確認できるgmailのみを記載しています。 メールアドレスがフリーメールなのは、フリーランスだからこそ許されることでしょうね。組織を作っているのにフリーメールだと、信頼性に少し欠けそうです。 名刺の発注はWEB発注しています。 WEB発注できるサービスがまだなかった頃は、小口印刷をしてくれるお店へ出向いて、カタログから好みのデザインを選び、私の情報と置き換えてレイアウトしてもらって、版下が届いて、校正、校了して印刷にかかってもらっていました。

WEB発注が普及する前は、印刷が仕上がったらお店に受け取りにいっていました。 ということは、少なくとも2回は店舗に足を運ばなくてはなりませんでした。 校正も大抵FAXで送られてくるので、色味や文字の具合までは確認できませんでした。 それが今では、WEB発注すれば画面上で仕上がりイメージをすぐにカラーで、そのフォントで確認できるようになりました。 紙質を選べるところも多いです。 色味は画面上と実際の印刷では若干の差が出ますが、たいした問題にはなりません。 名刺は本人のイメージと直結する重要アイテムですので、自分らしいデザインやレイアウトを選んで、ネット上で校了を出せば数日後には手元に届きます。 メール便でもいいなら、受け取りのため宅配業者を待たなくてもポストに入っています。 らくちんです。 会社勤めの方にはご縁のないサービスかと思いますが、名刺WEB発注はフリーランサーの力強い味方です。 今後も活用していきます。